めうしの乳日記 忍者ブログ

プロフィール
HN:
めうし
性別:
女性
職業:
 機械屋の女房で元授乳婦、アトリエ・スペアミントの店員
趣味:
自分が食べれるお菓子づくり
家族紹介:
     旦那さんはおうしさん
     息子9歳、こうしくん
     娘4歳、こうしちゃん
ブログ内検索
スポンサーサイト
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!

マイクロアドは、ブログやサイトにタグを貼るだけでOK!
↓こんな広告が載せれます★
ちょっと楽しい♪

最新商品をお得にGETできて、
ポイントもたまるよ♪
子供を産んだら、めうしのように乳が出た。              乳が出る。喜ばしいことだけど、出過ぎる乳は困りもの。      今では困ったおっぱいちゃんも、楽しい思い出話かも。
[1] [2] [3] [4] [5] [6]
2017/10/21 (Sat)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008/01/10 (Thu)

あんよが上手になった頃、
消防車や救急車が大好きだったこうしくん。
そういえば…小雨が降る中を傘さして、近くの消防署へ
パーポを見に行ったりしてたなぁ。
毎日通ってたら、
消防士さんがたまに乗せてくれたりもしましたね。
そういえば…その3、4年後に、
家族4人で救急車にも乗せてもらいましたね(笑)
あの時は、とってもお世話になりましたm(_ _)m
   その時のお話しは … おっぱい以外で詰まるもの2
                  おっぱい以外で詰まるもの2.1 

あらら、脱線してしまいました。すみません。
そして、彼は歌を作ったんです。

おっちぃぱーぽ、ちっちゃぃぱーぽ、
とーゆ、はいってる~♪

そうです。
こうしくんは、車は全部、灯油で走ってると思ってました(^^〃)
そして、2歳になる頃に、2番の歌詞が出来て、サビの部分が付きました。

おっきぃぱーぽ、ちっちゃぃぱーぽ、
とーゆ、はいってる~♪

あーかいぱーぽ、しーろいぱーぽ、
とーゆ、はいってる~♪

いっぱい、はいってる~♪

あんよが上手になった頃、保育所に通いだしたこうしちゃん。
自分で歌を作る前に、『ぞうさん』や『もしもしかめよ』や
『おっぱっぴー』を習ってくるようになりました。
でも、何だか聞き慣れないメロディーが…

ちんちんちん、あんぱんまん♪

おっ!作ってる作ってる!
そして2歳になる頃に、やっぱり2番の歌詞が出来て、サビの部分が付くんです。

ちんちんちん、あんぱんまん♪
ちんちんちん、あんぱんまん♪

おおっちく!、おおっちく!
ちぃちゃっく…ちぃちゃっく…

ちんちんちん、あ~んぱんまん!

アンパンマンが大好きで、ミッキーマウスとアンパンマンの区別がつかないこうしちゃん。
そういえば、ミニーちゃんを指さして、「カレーパンマン!」と言ってましたっけ(笑)
そして一昨日、3番の歌詞が出来ました。
もちろん!

ちんちんちん、かれーぱんまん♪

ポチッと応援お願いします!

人気blogランキングへ★

PR
2007/08/31 (Fri)

小学校の夏休みの宿題。
こうしくんは、ピタゴラスイッチが大好き。
おうしさんも、大好き。
これはもう、作るしかないでしょう♪
と、彼の工作の宿題は、おうしさんと
コロコロ転がるビー玉のカラクリ装置製作となりました。

体を使いこなす事が、今一苦手なこうしくん。
手を使っても、目は違うところを見ていたり。
だらんと座って、片手で道具を使って、
空いた手は体を支えていたり…。
その度に、
「目は何のために付いてるの?」
「片手だけで、キリで穴があけられる?」
「両手を使ったら、何で棒を押さえればいい?
そう!足があるでしょう!」
「まっすぐ切りたかったら、
体がまっすぐじゃないときれいに切れるわけないやん!」
めうしとおうしさん2人から、言われるたびに
あぁ!、あぁ!と、お口まん丸で、うなずくこうしくん。
言われっぱなしにちょっと凹んではいましたが、一生懸命体を使い、道具を使い、部品が出来上がっていきます。

CADを使って、実寸大の位置付けを図面で描きます。
台座になる板にセロテープでその図面を貼り付け、その上から図面の通りに部品を組み付けていきます。
部品が全部組み付け終わったら、貼り付けていた下の図面を破り取って、できあがり♪
間で実際にビー玉を走らせながら、微調整。
おうしさんが納得するモノを作るとなったら…
めうしは手出しは出来ません(^^;)
後は見守りながら、2人のサポートをするのみです(笑)
正直、これは…1年生の作品として、出していいのか?
という代物が出来そうです。
影ながら、そこまではちょっと…という部分は、母もさり気なく軌道修正をかけました(笑)

こうしちゃんがお昼寝から起きました。
頑張ってる2人に、サポーターはおやつを和室に届けましょう。
やっとみつけた『海鮮塩だれポテトチップス』
こうしちゃんがご機嫌で持ってくれています。
トテトテトテ…♪ ズルッ… ゴンッッ!!!
「ビエェェェェェ~!!!」
コケて下顎をぶつけました。
あ…、口の中切ってるよ…(汗)
ひとしきり泣いたら、こうしちゃんが何か訴えてます。
なになに…?食べたい…?
半信半疑で、
オレンジジュースとポテトチップスを出してあげました。
すると、血のにじむ口で…わりわりワシワシ食べ出しました。
「え~んってって…うにゅなな…ぬ…おいちぃねぇ!」
泣いて痛かったけど、おいしいんだそうです(^^;)
痛みより、食い気の乙女、こうしちゃんでした(笑)

自分達、大人が作るのとは訳が違って、
思うように進まない製作過程。
こうしちゃんの乱入、破壊工作防御も大変です(笑)
段々くたびれてくる父と母。
「これ、6年生で作って出してもいいぐらいだよ~。」
「結構いいのが出来たけん、
カラクリは今の3段でもいいっちゃない?」
一方息子は、だんだん思い描いた通りに出来上がってくる
装置に、やる気がわき出て食らいついてきます。
「いや!5段全部作って、学校に持っていくの!」

寝る前に、寝室に行きながら、
「こうしが思ってたとおりの装置が出来てきたね!
すごいよね!」
と、嬉しそうに微笑む顔に、
最後までやり通させてあげなきゃなぁと思った父と母でした。
機械屋の息子が、
工具を使えるようになってきたんですものね。

次の日の朝。
今度は、自由研究コンテストの賞品の
家庭用プラネタリウムを手に入れるため、朝顔の花と種を観察して描くと言い出したこうしくん。
朝顔の花を採りに、2人でお庭に出ていきました。
「ごめんね~。こうしくんのために頂戴ね~♪」と言いながら、
めうしがきれいに咲いた青紫の花を摘む瞬間、
「命をありがとう。」と、さり気なく言った息子に、
ハッとして、ジーン…ときた母でした。
真剣に描きだしたこうしくんに扇風機の風をあててあげると、
「せんぷうきの風で、花がぷるぷるふるえて、かけないよ~!」
え~!暑くてもいいの?
「いいの!」

ぶるぶる汗をかきながら、
こうしくんの創作熱は止まらなくなってきたようです。
夏休みは残り後わずか!間に合うのかこうしくん!

ちなみに、彼の朝顔の種の観察による発見は、
「種にもちっちゃい毛がイッパイ生えている!」でした★

ポチッと応援お願いします!

人気blogランキングへ★

2007/08/28 (Tue)

カーテンから柔らかな朝日が差し込んで、小鳥の歌声が楽しげに耳に響きます。
あぁ…朝だなぁ。今日は日曜日♪
気持ちよ~く、寝ぼけながらまどろんでいると…。

ゴンッッ!!
胸に衝撃と痛みが走ります。
な、なにっ…?と、飛び起きると、そこにはおデコを押さえた
こうしちゃん。
めうしが寝ぼけている事をいいことに、おっぱいを盗みに来たけれど、目標を誤ってデコとアバラがぶつかりました。
娘よ…お互い痛いねぇ(^^;)
石頭と骨女の衝突はダメージが大きかったようです(笑)

は~い。んじゃぁ、おっぱ飲もうね~と、胸を開くと、
「おっぱ!おっぱ!」
と、クマのぬいぐるみを連れてきました。
ん…?と思っていると、
「ぐーにーの!ぐーにーの!」
と、クマのグーニーを差し出します。
まずは、お友達からどうぞ♪ということらしい。
は~い…じゃぁ、グーニーどうぞ~(^^;)
と、めうしの右乳をグーニーに。
そして、あたち♪
と、こうしちゃん。膝の上によじ登り、空いてる左乳にかぷっ!
仲良しのお友達といっしょに、朝のおっぱいとなりました。

朝食は、トーストにチーズ。ハチミツバナナヨーグルト。
こうしちゃんは、お気に入りのコップについてるネコちゃんに、
「あむ!あむ!」 と、食べさせています。
おいし~ね~♪、じゃぁ、こうしちゃんも…あむっ!
お口にポンっと放り込むと、
「おいちぃ~♪」 と、くちゃくちゃに笑ってくれました。

「んー!んー!」 と牛乳を指さし、
「こりぇ!」 とコップを指さします。
「にゅうにゅう?」 とたずねると、
「うぅ。」 お返事。
次に、「んー!んー!」 とこうしくんを指さし、
「こりぇ!」 とコップを指さす。
「にーににも牛乳?」
「うぅ。」 お返事。
「にーにはもういらないよ。お腹イッパイ。」 とこうしくん。
「こりぇ!こりぇ!」
こうしちゃん…多分、私の酒が飲めないのか?
と、絡むタイプになりそうな…(笑)

めうしが立てたバターナイフがパタンと倒れたことから、
なぜビー玉は落ちて転がるの?という話になって、
おうしさんとこうしくんは万有引力の話に突入していきました。
まったりとした休日の朝、転がるビー玉は、
こうしくんの自由研究へとつながりそうです★

ポチッと応援お願いします!

人気blogランキングへ★

2007/08/22 (Wed)

8月15日、おうしさんとこうしくんが朝早く長崎に発った後、
めうしの母、ノンナちゃんが私達をお迎えに来てくれました。
パパとにーにがいなくなってイジケてたこうしちゃんの顔に、
パァっと笑顔が戻ります。帰りにジャスコに寄って、彼女の大好きなスイカを買ってもらい、ノンナのお家へ。
立体駐車場にてノンナの車を探すとき、
何処だったかまったく憶えてなくて…ていうか、
憶えようともしてなかった自分に気づいて、
あぁ、母の元に戻るとすっかり娘に返るもんだと
一人くふっ♪と笑いました。

その日の夜、実家の近所の駅前で、地元の商店達がかき氷とポップコーンを振る舞ってくれてました。
こうしちゃんに!と何日も前から、おじいちゃんのノンノちゃんは引換券を準備してくれてました(^^〃)
かき氷とポップコーンをもらったら、目指すは海!
女3人健全な夜遊びです(笑)
ベビーカーの背中あたりにポップコーンのカップを引っかけ、つまみながらの夜のお散歩。
こうしちゃんもお尻をポンポン弾ませながら、後ろ手にカップに手を突っ込み、嬉しそうにポリポリ味わってました。
海岸に着いて、敷石に座り、対岸の夜景を楽しみながら海を眺めます。
久しぶりにゆっくり母と、最近のこと、そして感じたこと、それと今めうしが考えていることを話しました。
柔らかな夜風が頬をなで、優しいけれど力強い母の言葉が、私に少しずつ勇気と元気をくれました。
たまに、こうしちゃんも「うにゅにょぬにみ…ねぇ!」と、会話に入ってきます。
いつかきっと、
女3人でホントに飲みに行こうねぇと笑い合いました。

その頃のおうしさんとこうしくん。
長崎にて爆竹の嵐の中、
精霊船を牽きながら街中を練り歩きます。
長崎では、初盆の仏様を精霊船に乗せて、爆竹を鳴らしながら賑やかに送るのです。
この日のために、こうしくんは近所の海岸でおうしさんより、
精霊流し対策・爆竹着火投げ講習を受けました(^^)
連発でならすとご近所に申し訳ないので、
1発ずつバラしての着火練習。
めうしが見たこうしくんの爆竹着火は、かなり腰が引けてました。火が着いてないのに慌てて放り投げたり(笑)
さて、息子は20連発を鳴らせたのでしょうか?
ちなみにめうしも、おうしさんと婚約時代、
ビール片手にバリバリ鳴らしながら長崎中を練り歩きました。
あんなに湯水のように爆竹を鳴らせたのは初めて♪
親類のみなさん、
今年もあの時も本当にお世話になりましたm(_ _)m

次の日の16日の朝、ノンナのお家にて、朝ご飯の後片付けが終わり、さぁ、こうしちゃん、何して遊ぶ?
と、みんなでまったりとしていた時、
「たっだいま~♪」と、元気な声。
シャキーンと背筋が伸びて、パチクリーンとおめめが開いて、
「にーに!」と、こうしちゃんは玄関に走ります。
こうしくんとおうしさんが長崎から帰ってきました!
ウッキャウキャ♪と手を繋ぎ、抱き合って、くるくる回る兄と妹。
1日ぶりの再会の喜びをかみしめていました(^^〃)

ねぇねぇ!こうしくん、長崎どうだった?
「もう、最高やった!一日があっという間やった!」
ねぇねぇ、長崎に着いて…お昼は何食べた?
「ん~…忘れちゃった。」と、こうしくん。
おうしさんが側でニヤリと笑います。
あ!わかった!トルコライスでしょ!ツル茶ん行ったの?
「え~!何でわかるの~!」と、2人。
夫のニヤリで妻はわかるのである(笑)
ミルクセーキも食べた?あのシャリシャリしたヤツ♪
「うん!初めて食べた。ママは何で知ってるの?」
それはね、ママも大好きだったから♪
「そんでね、これ!」
こうしくんの手には、上質の皮で作ってある黒いリンゴの形の小銭入れ。なかには小銭がいっぱい。
「こうしがね、ご挨拶が上手だったからって、
おばちゃん達がいっぱいお小遣いをくれたの!」
まぁ、おばちゃん達、ありがとうございます!
「そしたらね、おばあちゃんが、
これはおじいちゃんがずっと使ってたお財布だから、
こうしくんにあげるねってくれたんだよ!」
こうしくんは、おじちゃんの形見をいただいてきたのでした。
こうしくんにとってキチンとした初めてのお財布。大事にするんだよとみんなに言われて、うれしそうに頷いてました。

ところで!こうしくんは爆竹どうだった?鳴らせた?
「最初はね~、やっぱりへっぴり腰で、
まだ火が着いてないのに投げようとよ~。
しかも、スゴイ勢いで逃げて、植え込みに刺さりようと!」
ありゃりゃ。だめだったか…?
「でもね、道路に置いてから火を付けたりとかしてるうちに、
だんだん手で持って鳴らせるようになったとよ!」
え、ほんと?
すると、黙ってニヤニヤしていたこうしくん、
「こうしね!爆竹500発ぐらい鳴らしてきたよ!」
ちょっと得意げなお顔でした。
そうか!鳴らせたか!
息子の頑張りに母も嬉しかったが、
父は、もっと嬉しかったんでしょうね。
次の日、手で持って爆竹を鳴らした事を、絵日記に書かせようと心血注いだおうしさんでしたもの(笑)

目を閉じると、
バリバリババーン!ジャジャジャジャババーン!と、
暑い空気の中鳴り響く、
あの爆竹の音が今でも耳に響きます。
それぞれのお盆。
みなさん、素敵な思い出を私達に、ありがとうございました★

ポチッと応援お願いします!

人気blogランキングへ★
2007/08/19 (Sun)

今年のお盆は二手に分かれて過ごしました。
長崎のおじさんの初盆に、おうしさんとこうしくんは精霊流しへ。爆竹の音を怖がるこうしちゃんは、めうしの実家へ。
お家を離れるその前に、
子供達と仏壇の前で手を合わせました。
今は亡きおうしさんのお父さん。じぃじがお祀りされてます。
仕事の事でちょっと悩んで煮詰まっていためうしは、
「お父さん、お願い守ってね~。」と、
お線香をあげながら手を合わせました。
こうしくん、後でこそっと、
「なんだか、じぃじの写真なんだけど、こうしの方を見てちょっと笑った気がしたよ(^^)」
なんて、そんな事を言ってました。

そして長崎に出発した男2人のお話しは、またの機会にまわしまして、今日のお話は、その後のお盆が開けて、平常業務のめうしのお家。
金曜日、おうしさんとめうしが仕事をしている傍らで、
こうしくんはお勉強。
長崎での思い出を絵日記にしたためます。
まだまだ上手くできない小学校1年生。
すぐに音を上げちゃいます。
子煩悩のおうしさん、お仕事ホッポリ出してお手伝い。
だんだん、熱も入ります。
だんだん、声も強くなります(笑)
おうしさん、それはこうしくんの絵日記で、
おうしさんの絵日記じゃないよ♪
ちょっと珍しくめうしがツッコんでみたり(^^;)

土曜日は、おうしさん、私設の図書館建設に向かいます。
大事な友人、ひげパパの夢の小さな図書館。
助っ人はちょこちょこあるものの、ひげパパとたった2人で建てています。
お陰で着工からすでに6年。
こうしくんと同じ歳。まだまだ建設真っ只中。
そのひげパパもお仕事が忙しくて、
なかなかこちらに帰って来れなくなりました。
暑い中、おうしさん一人、建設現場での作業です。
午後3時、めうしもデスクワークを終えて、こうしちゃんも保育所から帰ってきたので、子供2人とアイスを持って建設現場に行きました。
もくもくと、無言で屋根の軒下用の板に、
細工を施すおうしさん。
昨夜、めうしの不安と不満を聞いてくれた背中でした。
めうしも細工を手伝い、一段落。
みんなでアイスを食べました。
そして、作業再開。おうしさんが足場のてっぺんに登り、
軒下に板を打ち付けます。
「ねぇねぇ!ママ!パパは命知らずだよ!」
え?と思って上を見ると、おうしさんは足場の柱の頂点に立って、屋根の一番高い所の軒下を貼っていました。
「そうだよ、パパは何だって作るんだよ。」
息子に話しかけながら、胸の中に固まっていた不安と不満が溶けていくのを感じました。
そうだよ。
こうやって私達は、少しずつ色んなモノを作ってきた。
今からも、こうやって、少しずつ色んなモノを作っていくだろう。
だって、こんな作業が好きなんだもん。

工具運搬にこうしくんを残し、ご飯を作りにこうしちゃんと先にお家に帰ります。
暑さでベトベト。サーッと汗を流したら、こうしちゃんが私に何か言っています。
「あむー。あむーって」
ん…?
あむあむじゃなくて、あむー…?
私を和室の方に引っ張っていきます。
あ! 『あむー』 は 『なむー』 だ!
その瞬間、涙がこぼれ落ちました。
お父さん、ありがとう。私達、頑張るよ。
こうしちゃんと2人、お線香をあげに和室に行きました。
なんだか、じぃじのウィンクが見えたようでした★

ポチッと応援お願いします!
 人気blogランキングへ★

HOMEnext

カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カウンター
最新コメント
[05/01 やっち]
[04/30 onigiri15]
[03/30 やっち]
[03/29 onigiri15]
[03/06 スペアミント*emi]
[03/06 こうまママ]
[03/05 onigiri15]
[03/03 やっち]
[12/10 プルメリア]
[08/03 そら]
アクセス解析
バーコード
忍者ブログ[PR]

powered by NinjaBlog.Copyright©2007 *meushi* all right reserved.
Template by ねむ