めうしの乳日記 忍者ブログ

プロフィール
HN:
めうし
性別:
女性
職業:
 機械屋の女房で元授乳婦、アトリエ・スペアミントの店員
趣味:
自分が食べれるお菓子づくり
家族紹介:
     旦那さんはおうしさん
     息子9歳、こうしくん
     娘4歳、こうしちゃん
ブログ内検索
スポンサーサイト
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!

マイクロアドは、ブログやサイトにタグを貼るだけでOK!
↓こんな広告が載せれます★
ちょっと楽しい♪

最新商品をお得にGETできて、
ポイントもたまるよ♪
子供を産んだら、めうしのように乳が出た。              乳が出る。喜ばしいことだけど、出過ぎる乳は困りもの。      今では困ったおっぱいちゃんも、楽しい思い出話かも。
[47] [46] [45] [44] [43] [42] [41] [40] [39] [38] [37]
2017/05/01 (Mon)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007/07/29 (Sun)

祇園山笠奉納少年相撲大会の次の日。
こうしくんと近所の夜店に行く約束をしていました。
でも、こうしちゃんのお熱はなかなか下がりません。
みんなで夜店巡りはあきらめて、おうしさんと2人で行っておいでと送り出しました。
早めに夕食を済ませて、お小遣いを持たせたんだけど…
バタバタしていてよく考えないで、
「こうしくんは6歳だから、600円ね♪」と、彼のお財布に600円チャリーン♪と入れてあげて持たせました。
ご機嫌で、張り切っておうしさんと出掛けたこうしくん。

今年初めて登場した水笛屋さん。
まずはココ!と決めていたらしく、真っ先に「くださーい♪」
「はーい、水笛500円ね♪」
こうしくんのお小遣い、600円…。
「え~!100円しか残らないよう~(>ε<)」
思わず呟いたこうしくんに、おねぇちゃん、
「ごめんねぇ~(^^;)」と、苦笑い。
そこで頼もしく、おうしさん、
「よぉ~し!じゃぁ、パパが援助してあげよう!」
200円助けてもらって、鬼太郎の水笛ゲット★
次は、あま~い香りに誘われて、クレープクレープ!
あ、コレコレ!チョコレートたっぷりチョコクレープ!
指さそうとしたら…400円。
「え~!買えないよう~(T_T)」
またまた、胸を張っておうしさん、
「しょうがないなぁ、パパが援助してあげるよ!」
100円援助で、チョコクレープゲット★
母のうっかりさんで、父の頼もしさを息子に刻み付けることが出来ました(笑)
最近の夜店って、ボッタクリ結構お高いんですね~(^^;)

さらにその次の日、7月20日(旧海の日)
この日がいよいよメインイベント、小さな海辺の田舎街に、街中の男衆と子供達の山笠が走り抜けます。
ちゃんと子供達は浜辺で砂を集めて、お汐いとして神社で神事を受けた後、街中の家庭に鐘(ミルク缶^^)を鳴らしながら配り廻ります。
この日も小雨の降るなか、こうしくん達小学生が、お汐いを取って配ってくれました。

そして、夕方6時。いよいよ山笠が走ります。
ちゃんと水ハッピに豆絞りの捻りハチマキで、こうしくんも走ります。
前々日まで熱があって、あんまり食事が出来なかったおうしさん。子供山の伴走を頼まれてましたが、ちょっと体力に自信が…(汗)
小雨交じりの寒い日だったんで、作業用雨合羽着用。子供達がダレて山を放り出し気味の、後半部分だけの参加となりました。
ちょうど我が家の前辺りが休憩所。お茶やお菓子、おつまみ、ビールが準備されて、みんな一息入れた後、一本締めで再び後半部分を走ります。

デンデン!
おっしょい!おっしょい!おっしょい!おっしょい!

だんだん近づいてくるかけ声。
前日40℃のお熱だったこうしちゃん。38℃以下まで落ち着いたら、もうワクワクしておとなしくしていられません(笑)
小さな水ハッピにやっぱり捻りハチマキ。そして、保育所用サラシオムツを、締め込み(フンドシ)代わりにお腹に締めた後、抱っこヒモでめうしに装着。
伴走参加のおうしさんと共に、応援にお外に出ました。
沿道に勢い水を準備して、街中の人達が水を掛け掛け、応援です★
あ、やってきたぞ~!
大きなポリバケツに溜めた水や、庭木用の延長ホースなんかでバッシャバッシャ水を掛けられながら山がやってきました。

「おっちょ!おっちょ!おっちょ!おっちょ!」
と、めうしの前にぶら下がってるこうしちゃんも、お祭り騒ぎが伝わって、手足をヒッコヒッコさせて大喜び。
馴染みの顔達が、びっちょびちょの、ニッコニコで走り抜けていきます。
こうしくんもニッコニコで、男の子4人ぐらいと肩を組んだまま、手を振って走っていきました。
「こうしー!どこやー!?」
「あー!もう、いったいったー!あそこあそこ!あの、青いハッピー!」
おうしさんも、あっという間に走っていきました。
男衆の山、そして子供山3台、一番最後に、保育所山。
走り抜けてしまった後、あんなにお祭り騒ぎだった沿道が、静かな夕暮れに包まれていきました。

一方、走り続けてる子供山。
要所要所の接待所にある、お菓子めがけて突撃です。
食い物に飛びつく子供達。
「くぉら~!おまえらちょっと下がれー!上級生下がれー!
これは1、2年生だけじゃー!なんでこげん食い意地の悪かとねー!」
接待所のおいちゃんから、怒鳴り声が上がったらしいですよ(笑)
とっても、おっとりのんびりのこうしくん。
一歩遅れるけど、順番守ってしっかり並んで、ちゃっかりもらって食べてたらしい。
群がってる所を遠回りして、食べに走っている所を、父に発見されたらしい(笑)

神社の裏の笹林にある、めうしのお家。
太鼓の音と歓声と、祝いめでたが聞こえてきました。
こうしちゃん、そろそろ、にーにが帰ってくるよ、
お迎えにいこっか~。
夕闇のなか、静かないつもの道に、
こうしちゃんを抱っこして立っていると、
向こうの方から、濡れ鼠だけど足取り逞しく、
我が家の男衆が帰ってきました。
さぁ、冷えた体をお風呂で温めて、ご飯ご飯★

来年は、うちも冷たーい井戸水をいーっぱい用意して、
こうしちゃんと、バッシャバッシャ勢い水を掛けたいなぁ。
どうか、来年はカラッと晴れますように♪


応援お願いします★人気blogランキングへ

PR
夜店って本当高いよね~。家族みんなで行ったら何千円ってかかるもんなあ。いくらあってお金が足りませんよ。
山笠当日の様子が目に浮かびますよ。そうそうお汐いを配るとか知らんやった~。いろいろとしきたりがあるんですね。
来年、めうしさん一家が病気をせず元気にお祭りに参加できますように。
こうまママ 2007/07/29(Sun)07:52:28 編集
こうまママさん、こんにちは★
2人が帰ってきてから、
話を聞いてびっくりしましたよ。
これが…500円!?
そして、この小麦粉と卵と生クリームとチョコレートの物体が400円~!
キャラクターお面に至っては、1000円!
なんですとぉ~!と思いました。

ココの地域って、古き良き日本を、爺様婆様達が大事に伝えてくれてるんですよ。
私も結婚と同時に移り住んで10年になります。
お年寄り達がイキイキしているのが、いいなぁと思いますよ。
ビバ!老人会です(笑)
【2007/07/30 11:13】

地域によって異なるお祭りがありますが、水をかけてニコニコできるなんて・・・元気ですね♪

こうしくんの600円でのやりくりは共感が持てます。

お祭りで変えるものは限られてしまいますからね。

私の時は援助がなかった・・・

来年いい天気になりますように
チビ助 URL 2007/07/29(Sun)16:31:20 編集
チビ助さん、こんにちは★
お祭りは楽しいですよね~♪
チビ助さんの川柳夏祭りも楽しそうですね
(^^)楽しみですよ。
そういえは、福岡のお祭りは、水をかけることが多いような気がします。真冬の玉せせりなんかも、びっちょびっちょです。

ぢつは、お祭りのお小遣いには私も同じ思い出があります。そして、私にも援助がなかった(笑)
その母が、ブログを読んで、こうしくんに1学期の皆勤賞でお小遣いをあげようかなと言い出しました。
おばあちゃまになると、甘くなるものですね(^^)
【2007/07/30 12:11】

うちの地区でも今日は雨の中(夕立)、小さな小さなお祭りでした。小学生を中心としたお祭りが、今では少子化で、3人しかいなく、活気がない花火もちょろっとやる程度で、年配者がビールを片手にが目に付くばかりのお祭りへ変わりつつあります。寂しいですが。
 いろんなお祭りがこの時期ありますね。
 おうしさんの株が上がりましたね。
 こうしちゃんのお熱が下がりますように。
cham URL 2007/07/30(Mon)00:55:35 編集
chamさん、こんにちは★
優しいお言葉ありがとうございます。
ご心配おかけしてすみません。
私の日記は1週間ほどズレが生じる事が多いので(恥)、こうしちゃんを始め、今ではみんなスッカリ元気です(^^)

お祭りが小さくなっていくのは、ちょっと寂しいですね。小さくなっても、何らかの形でお祭りは残っていって欲しいですね。
夏祭りの風景は、大好きです。
【2007/07/30 12:12】

めうしさん、こんばんはぁ~('-^*)/

素敵~♪
一気に読ませて頂きました(*゚∀゚*)
いいですね~祭りの雰囲気がすごく伝わって来て…(^^)
めうしさんの記事は画像がないのですが、そのぶん頭の中に風景がぶわっ~とありありと浮かんでくるんですよ~( ゚д゚)
とっても素敵です~(*^。^*)
私が小学生低学年の頃に住んでた場所は商店街の中の1軒だったので、山笠が前を通ってました♪
いつもちがうフンドシをしめた父の若い姿の記憶が…。
大人も子供も、フンドシのおしりがみんな白くって可愛いんですよねぇ(笑)
来年は天気が良いといいですね♪
みぃち URL 2007/07/30(Mon)02:52:04 編集
みぃちさん、こんにちは★
お褒めいただきありがとうございます(^^〃)
私が見て感じた風景をお伝えできたなら、とっても嬉しいです♪

みぃちさんは、本家本元の山笠を経験してらっしゃるんですね!いいなぁ!
小さい頃から行ってみたかったんだけど、なんせ朝早いですから、なかなか実現できないまま今に至ります。
何も知らないまま、この土地に移り住んだら、ココの神社は櫛田神社の流れらしくて祇園山笠を守ってました。
それがわかった時は、嬉しかったですねぇ。本家の山笠が終わった後に、その山の人形を譲り受けて山を完成させてからのお祭りなんですよ(^^)
【2007/07/30 12:15】

そうなんですよねー。夜店は、かなりいい値段するんですよねー。
姪っ子のためにアンパンマンとカレーパンマンのお面を買ったら、高くてビックリしたのを思い出しました。
一歩遅れるものの、ちゃんと順番守って並んでお菓子をもらう、こうしくんかわいい!そしてえらい!
ブリッジとジョーズ URL 2007/07/30(Mon)20:47:10 編集
ブリッジとジョーズさん、こんばんは★
姪っ子ちゃんにそれぞれお面を買ってあげるなんて、いいおぢちゃま…いやいやおにぃちゃま(笑)ですね♪姪っ子ちゃん達お幸せです★
実の親は、あの値段が何だかくやしくって買えないんですよ~(^^;)

こうしくん、素直に育ってくれて私も嬉しいんですけど…食い意地はかなり張ってます。
しっかり、がっつり食べてきたみたいです(^^)帰ってきてから晩ご飯にヤル気がなかったですもん(笑)
【2007/07/30 23:49】

最近の夜店って高いんですよねぇ~
自分のおこづかいでなんて
ムリムリですね(汗)
むちゅめがばぁばに連れられて
お祭りに行ってやってきた
おたまで取るのかな?
安っぽそうな魚やかわいくないものばかりでした。(ガク。)
hanon* URL 2007/07/31(Tue)12:49:11 編集
hanon*さん、こんばんは★
むちゅめちゃん、おばぁちゃんとお祭り楽しかったでしょうね♪

おこちゃま達がウキウキして持って帰ってくるモノって…やっぱりガラクタさんが多いですね(^^;)
そして、見向きもしなくなった頃に、
こそぉ~っとさようならするのですが、
しっかり気づいて、何でないのぉ?と言われて
よくドキッとします(^^〃)
【2007/08/01 02:17】

この記事にコメントする

HN:
mail:
url:
color:
subject:
comment:
pass:

この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
prevHOMEnext

カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カウンター
最新コメント
[05/01 やっち]
[04/30 onigiri15]
[03/30 やっち]
[03/29 onigiri15]
[03/06 スペアミント*emi]
[03/06 こうまママ]
[03/05 onigiri15]
[03/03 やっち]
[12/10 プルメリア]
[08/03 そら]
アクセス解析
バーコード
忍者ブログ[PR]

powered by NinjaBlog.Copyright©2007 *meushi* all right reserved.
Template by ねむ