めうしの乳日記 忍者ブログ

プロフィール
HN:
めうし
性別:
女性
職業:
 機械屋の女房で元授乳婦、アトリエ・スペアミントの店員
趣味:
自分が食べれるお菓子づくり
家族紹介:
     旦那さんはおうしさん
     息子9歳、こうしくん
     娘4歳、こうしちゃん
ブログ内検索
スポンサーサイト
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!

マイクロアドは、ブログやサイトにタグを貼るだけでOK!
↓こんな広告が載せれます★
ちょっと楽しい♪

最新商品をお得にGETできて、
ポイントもたまるよ♪
子供を産んだら、めうしのように乳が出た。              乳が出る。喜ばしいことだけど、出過ぎる乳は困りもの。      今では困ったおっぱいちゃんも、楽しい思い出話かも。
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
2017/08/23 (Wed)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008/03/25 (Tue)

                           

先週はこうしくんが嘔吐下痢にかかり、こうしちゃんとおうしさんと、順にお腹が緩んでいきました。そして、最後にめうしがもらって…週末は…めうし、つぶれちゃってました(^^;)
日曜日は、おうしさんの友人のショップが、リニューアルバーベキューパーティ!
やっとお腹が元気になって、食べに行くのをずっと楽しみにしていた、こうしくん。これ以上ガマンをさせるのはかわいそう。病み上がりのおうしさんは、こうしくんとお出かけしていきました。
お腹が今にも崩れ落ちそうなめうしは、鼻水こうしちゃんとお留守番。1日中、めうしはぞうのイェール君とくまのグーニーになって、ママこうしちゃんにおままごとのお料理を作ってもらってました。

夕方おうしさんは、こうしくんとお寿司とお花を持って帰ってきてくれました。
そう。3月23日は、めうしとおうしさんの結婚記念日。
11年前のこの日、2人は結婚して、次の日の3月24日の初デート記念日に入籍したんです(^^〃)
あいかわらず、何かと誰かが病気して
ヨレヨレなんだけど(^^;)こうやって、みんな揃ってニコニコ祝える幸せをじんわり感じためうしでした。

そして、次の日は小学校の終業式。
1年生最後の日、こうしくんは同じ校区内で、より近所に越してきた、こうま1号、2号くん達とごっきげんで帰ってきたらしい。
そして、お家に帰ってお昼を食べたら、みんなで集まって、大工作大会をするんだって。
ウキウキニコニコのこうしくん。
うふ。病み上がりのめうしにも、まったなしで怒濤の春休みが訪れる予感。

お引っ越しで大忙しなのに、こうまママさんからもお電話をもらって、その日の子供達のご予定を2人で確認。
大急ぎでお昼ご飯を食べさせて、花粉対策面会室に、箱やらセロテープやらハサミやら、道具をそろえて準備万端、
さぁどうぞ♪
すると、こうしくんお待ちかねのこうま1号くん2号くん、こりすくんがやって来ました。
思い思いの材料を持ち寄り、さっそく4人は何かを作り始めました。
1本の小枝を切るのにも、オレがオレが!と奪い合うけど、
普通のハサミじゃやっぱり切れなくて、悔しそうなすごくかわいい少年達。
おうしさんが金切りバサミを貸してくれて、スムーズに小枝が切れるようになりました。
そして、こうま2号くんのイメージを、さりげな~く1号くんがサポートしながら、みんなで形にしたのがコチラ。

  じゃぁ~ん!

小鳥の巣だそうです♪

作り上げたら満足して、そのまま外に飛び出す少年達。
「ちょぉっとまったぁ~っっ!!
 お~い!かたづけてから、いかんかぁ~いっ!!」( y^0^)y
庭に向かって声をかけたら、
どわぁ~~っ!と、戻って来て、片付けて、
どわぁ~~っっ!!と、走り去って行きました。
とっても元気です、少年達。

ヨレヨレしてる暇なんか、ありませんよね★

ポチッと応援お願いします!

人気blogランキングへ★

PR
2008/03/19 (Wed)

今日は少し前の事になりますが、はんびちゃんのお話し。
       めうし達とばんびちゃんのお話しは … 
                       思いがけないお客様
今日も飼い主さんは現れなかったね♪
よかったぁとお風呂を済ませてご飯を食べて、
さぁ、ばんびちゃんのお食事風景を覗き見しよう♪
と、明かりを消して、みんなで廊下に潜んでました。
すると…
「ピンポーン♪」
ついに、現れてしまったのです(;▽;)

近所のお米屋さんのおばちゃんが、最近すぐ近くに越してきた友人の犬じゃないかなと、飼い主さんを連れてきてくれました。
その方は、3日前にこの街に越してきたのでした。引っ越しのゴタゴタで、合計8匹いるダックスフンドの内2匹が逃亡。一匹はその日の内にビッコひいて帰ってきたのだけれど、もう一匹は戻らずじまい。うちのピーちゃんじゃないかしら…とのことだったのです。
今ご飯を出した所だから、待ってたら出てくると思いますよと、暗いお庭で待っていると…
のんきにそのピーちゃんが、ルンルンやって来ました。
「ピーちゃん!ピーチっ!!」
飼い主さんの呼び声にビックリしたピーちゃんは、
家の裏に逃走!
ナイス、ばんびちゃん♪o(≧∇≦o)
笹林の和室の裏に入って飼い主さんが呼びに行くけど、暗闇に隠れて出てきません。
なので、めうしは反対側の玄関脇に待機してました。
じっと待ってると、案の定ばんびちゃんが家の裏からやって来て、室外機の隙間から、こそぉっとコチラを眺めてます(^^;)
諦めて戻ってきた飼い主さん、めうしとばんびちゃんに気がついて、必死に呼ぶけどやっぱり出てきません。
お風呂上がりでパジャマにガウン姿のめうしを見て、お米屋さんのおばちゃんは、風邪ひくから今日はもう止めて明日にしましょうと促してくれました。
おばちゃんのおかけで、ばんびちゃんはもう一晩だけ、めうしんちにいてくれる!
でも、明日はついに、ばんびちゃんと別れの朝になるのねと、
さびしくお布団に入るめうし達でした。

次の日の朝、別れを思うとゆっくりなんか寝てらんないよ!
お子ちゃま達とちょっと早起きして着替えていたら…
きゅぅん!きゅぅん!ガリガリッ!!
めうしんちにやって来てから、
初めてのばんびちゃんからのコンタクト。
慌てて窓に駆け寄ると、ガリガリしてたばんびちゃんは、
ちょっと後ろに下がりながらも前足ぴょこんと上げて、
ごはんくれ♪ あそぼうよ♪ 」
と呼んでました。
「てまちゃん、ばんびちゃんにごはんどうじょするっ!」
「りく、ばんびちゃんとボール遊びするっ!」
いつもは、いつまでたってもお着替えが終わらないはずのお子ちゃま達が、倍速でお着替えをこなします(笑)
そのまま掃き出し窓を開けたいところですが、重症花粉症のおうしさんを思うと不用意に窓は開けられません。
窓越しにラブコールを送り続けてくれるばんびちゃんに、お子ちゃま達がへばりついてる間、めうしは朝ご飯を準備。
ポットに紅茶を入れ、トーストとチーズ、牛乳を持って、みんなでお庭に出ました。
呼びに来たくせに、めうし達がお庭に出ると隠れてしまう、ばんびちゃん。彼女のお皿を、ちぎったパンと牛乳で満たし、めうし達はちょっと離れた玄関横の縁側で朝ご飯。
怖がりさんを刺激しないように、こそこそ声でお話ししながら
いただきました。

「ばんぢちゃん、こないねぇ。」
「静かにしてたら、ちゃんと食べに来るから待ってようね。」
「あ!」
こうしくんが、小さく呟きました。
「来たっ!玄関の方からこっち見てるよ♪」
ピキッと固まるめうし達、3人。
「来た!来たよ!あ、車のかげに隠れた!
 あ、今、こっちに来てるよ!」
背中を向けてるめうしに代わり、こうしくんが状況説明。
まるで、だるまさんが転んだのような朝ご飯でした(^^〃)

無事、ばんびちゃんはご飯皿にたどり着きお腹を満たすと、
ルンルンとお気に入りの笹林の和室の縁側の下に潜り込みました。
「りく、ばんびちゃんのお家作る!」
「てまちゃんもつくる!」
わいわいきゃぁきゃぁ、2人は庭の片隅に積んであった角材で、なにやら作り始めます。
大騒ぎにビックリしてるだろうと、こそっと和室の角から覗いてみると、ばんびちゃんは裏の松の木の根本で丸くなって寝ていました。
そして、ばんびちゃんのお家から、いつのまにかお子ちゃま達のアスレチックになってきた頃、飼い主さんが兄弟犬を一匹連れてめうしんちにやって来ました。

ばんびちゃんが裏の松の木の根本で寝ていることを彼女に伝え、めうしはまた、反対側の玄関脇に待機します。様子に気づいたお子ちゃま達が、めうしの側にやってきました。
「ばんぢちゃん、おうちにかえっちゃうの?」
「また、隠れて出てこんやったらいいのにね。」
うん、めうしもそう思う。
でも…ばんびちゃんは、
今度はちゃんと飼い主さんの胸に抱かれて来たのでした。
めうし達は、お別れに、初めてばんびちゃんの頭を撫でることができました。
最後におうしさんも出てきて、飼い主さんとご挨拶。
そして、ついに、ばんびちゃんが帰る瞬間、大粒の涙がぽろぽろぽろっと、こうしちゃんの目からこぼれ落ちました。
「ばんぢちゃん、かぇっちゃった~~っっ!!!」
お~いおいおい…お~いおいおい…
おうしさんの胸に、突っ伏して泣き続けるこうしちゃん。
こうしくんの目にもめうしの目にも、
そして飼い主さんの目にも涙が光ってました。

いつまでたっても泣きやまない悲しそうなこうしちゃんの様子に、めうし達は、教えてもらったばんびちゃんのお家を探してみることにしました。めうしんちのすぐ近く。一区画向こうの海の側。そういえば空き家があったね。
そろ~っと垣根を覗いてみると…
わんわんわんわんわんっっ!!!
8匹のダックスフンドが集団で押し寄せ、吠えまくります!
「ひ~~っ!!」
愛しのばんびちゃんを見つけながらも、吠えるワンコに硬直して、こうしちゃんはめうしにしがみついてました(^^;)

もう、あたちのばんびちゃんは、
ここには居ないのね…と悟った彼女。
たまに思い出しては、小さな椅子を廊下に運び、
下半分磨りガラスの掃き出し窓に背伸びしながらへばり付いて、お庭を眺めるこうしちゃん。
「ばんぢちゃん、かえっちゃったねぇ。」
うん。そうだね。
でも、こうしちゃんの心の中に、
ばんびちゃんは、ちゃんと居るもんね★

ポチッと応援お願いします!

人気blogランキングへ★

2008/03/15 (Sat)

          

ばんびちゃんが自分のおうちに帰ってから、とびひと虫歯になったこうしちゃん。どちらもかなり初期での発見だったので、大したことはなかったんですが、
またまた病院通いが増えてました(^^;)
その他のトラブルも重なって、もう、いっぱいいっぱいのめうしでした。でも、めうしの様子を心配して、ママ友たちが電話してきてくれたり、メールを送ってきてくれました。
みんなからの優しい言葉に元気を貰えて、落ち着いたら、ムクムクとお菓子が焼きたくなってきます。
スワンさんから頂いた甘夏。これ、搾ってシフォンケーキに仕立ててみたかったんだよね。
五島のばぁばにも送りたい。風邪ひきノンナちゃんのトコにも持っていってあげたい。
よし、今日は気分転換にお菓子作りだぁ♪

めうしが生クリームを泡立ててたら、
裏の神社から子供のはしゃぐ声が聞こえてきました。
ついでに、ランドセルとお箸箱が鳴ってる音も。
あ、こうしくんだ。
神社の裏からお隣の塀を伝って、笹林をちょっと越えるとめうしんちの裏庭につながります。
子供達の間では、秘密の抜け道だそうで。
噂を聞きつけたお友達が、こうしくんと一緒に探検がてら通ってみてたのでした(^^〃)

「ただいま~!」
「おかえり~!
 ね、こうし、今日はね、ホワイトデーだよ。知ってた?」
「なん、それ?」
「バレンタインデーに好きな女の子からチョコをもらったら、
 ありがとうってお礼をする日。」
     こうしくんのバレンタインのお話しは …
                       小さな恋(?)の物語 

「そうなんだぁ…。じゃあ…どうする?」 ← おいっ!
「だから…
 ママ、ケーキ焼いてたの。スワンちゃんに持っていく?」
「うん♪」
「じゃぁ、クリームはこうしが搾ってよ。」
「え~っ!?」
でも、いそいそと手を洗いに行ったこうしくんでした(笑)

搾りながら、ぼそっとつぶやくこうしくん。
「ねぇ。何て言うのかなぁ…?」
「何か言いたいの?」
「う…ん…(〃_〃)」
「すきとか…?」
「え~!!(〃▽〃)」
「そんなん、言わんでよろし!!(^m^)チョコありがとう、
 おいしかったっていう事を伝えればいいやん?」
「そうだよね。言わなくてもわかっとうもんね(^o^)」

そう、こうしくんの淡い恋心は
保育所時代からバレバレなのでした(笑)
何も変わらず、何も生まれず、でもたまに何かあると嬉しい。
そんなこうしくんのぽわわ~んとした想いが、
母は見てて、おもしろ楽しいのです(^^〃)

スワンさんちに到着して、ルーム帰りのスワンちゃんをお家の前で待ちました。
まだかなぁ…とケーキの箱をプランプランさせてるこうしくんを叱りながら(^^;)スワンさんとこうしくんと3人で待っていると、木洩れ日越しの夕陽を浴びて、ターコイズブルーのランドセルがよく似合うかわいい女の子が歩いてきました。
スワンちゃんだ♪
母子でちょっと、ドキドキしちゃう瞬間でした。
ゆっくり歩いてくるスワンちゃんを、
スワンさんが呼びに行ってくれました。
そして、2人が側に戻ってくると…
「バレンタインのチョコ、ありがとうっ!!」
力が入ったこうしくんの声。
「ありがとう(〃_〃)」
スワンちゃんはそう言ってケーキの箱を受け取り、
そのままくるんと門の中へ。
「おいしかったよっ!!」
振り絞ったこうしくんの声に振り向いた、スワンちゃんのお顔。
きゅっと噛みしめた唇に、
ほっぺがポワンと赤く染まってました。

あぁ、たまりません。小一男女2人★

ポチッと応援お願いします!

人気blogランキングへ★

2008/03/09 (Sun)

廊下の窓の金網にヤモリちゃんが閉じこめられてたり
山鳩さんががお庭の木に巣を作ったり、
センサーライトの明かりに振り向いたら、タヌキさんと目があったり、寒くなってくると暖を求めて屋根裏に、イタチさんが潜り込んだりと、たまに動物天国な、めうしんち。
ぢつは、
一昨日から思いがけないお客様がお見えになってます。

朝、こうしちゃんを保育所に送りに行く時、庭の片隅でベージュの何かが視界の端をかすめました。
?と思いながらも、そのままお出かけ。
さぁ、仕事仕事!とお家に戻り門を開けようとしたら、庭の真ん中でちっちゃなワンコがつぶらな瞳でこっちを見てました。
ベージュのミニチュアダックスフンド。
思わずしゃがんで手を叩き「おいでおいで~♪」と呼んでみたけど、びゅーっとあっという間に家の裏に走っていきました。
え…!?どっから!?
いつも道に面した門は閉めてるし、笹林の方はぐるっとブロック塀が囲んでるし…あ、1カ所だけ松の切り株を避けて隙間があるな。あのちっちゃな隙間からか!
1時間ほど門を開けてみてはいたけれど、
全然外に出る気配もナシ。
ヘタに出ていって、車に跳ねられたりはイヤだしねぇ。とりあえずめうしんちで保護。迷い犬の貼り紙でもするかなぁ。
そう思ってたら、いそいそとおうしさん、
写真を取って張り紙作ってました(笑)

呼んでも来ない。ミルクで誘っても来ない。
隠れてると飲んでくれるけど、姿が見えると一目散に逃げる。
こりゃぁ、飼い主さんが呼び寄せてくれるまで、
捕獲は無理だねぇ。
そう苦笑しながら、一枚目の貼り紙は額に入れて、家の前の大きなもみの木の幹へおうしさんがくくりつけ、もう一枚は、めうしがこの街唯一のスーパーに貼りに行きました。
僻地の街にスーパーが一件しかないっていうのは、街中の注目を集めるのには便利です。
なんせ、ココを訪れない人はいませんから(笑)特に朝の売り出しは、じぃちゃんばぁちゃんのコミュニティと化してます。

お昼過ぎ、仕事部屋の裏の辺りから、きゅぅ~んきゅぅ~んと聞こえてきました。
「あ、泣き出したよ~。あんまし鳴かんやったのにね~。」
と、おうしさん。
「あ、人間様もお腹空いてるし…そんな時間だ!この子もお腹空いてるよね!」
あわててめうし、ご飯作りました(^^;)
めうし達は、こうしくんが学校で育てた立派なカブの葉っぱをサッと茹でて、和風カルボナーラのスパゲティー。
庭のワンコは、カブの葉っぱとブタのおじや。

   うまっ♪

タマネギが入らないように、別鍋で作りましたよ(笑)
ワンコが食べてる間、おうしさんとめうしは、わくわく隠れて見てました。食べ終わったら、ワンコは楽しそうに、庭の探索を再開してました。

3時過ぎ、門がカチャッと鳴ったけど、いつまで経っても
「ただいまぁ~!」が聞こえてきません。
あれっ?と、庭を見てみると、こうしくんがワンコを追いかけ回して遊んでました(笑)

夕方はこうしちゃんを迎えに行き、そのまま耳鼻科に通院です。こうしくんも一緒にお出かけ。
真っ赤な夕陽を追いかけながら家路を急ぎ、夕暮れの中、車を庭に入れようと降りると…
庭の真ん中で、
ワンコが「おかえり♪」と座ってました。

みんなが車を降りると、
タッと駆けてくワンコを見たこうしちゃん。
「あ、ばんぢちゃん!」
そう、ディズニーのバンビ柄のオムツにはまってる彼女の目には、ワンコが子鹿に写ったのでした。
晩ご飯を食べた後、廊下の明かりを消してワンコがご飯を食べているのを、こそぉっと眺めてるめうし達。

飼い主さん、早く迎えに来てくれないと
めうし達、ばんびちゃんに心奪われてしまいそうです★

ポチッと応援お願いします!

人気blogランキングへ★

2008/03/03 (Mon)

         

こうしちゃんのおひな様は、めうしのおひな様。
こうしちゃんの初節句に、
めうしがノンナちゃんから譲り受けました。
めうしの母ノンナちゃんのおひな様は、ちょうど今のこうしちゃんの歳ぐらいの時に、東京大空襲で焼けてしまいました。
その事が、幼心にとても悲しかったんでしょうね。
結婚してめうしが生まれて、ノンナちゃんはケンじいに、
おひな様をねだったそうです。
まだまだ若かった2人には、とても高価なおひな様。
でも、どうしても七段が欲しかったノンナちゃん。
2人は保険を解約したそうです。
お人形さんを怖がっためうしのために選んでくれたのは、
一番優しいお顔の木目込み人形。
めうしの宝物です。

やっと仕事を仕上げて提出できた2月末に、
おひな様を飾りました。
今のめうしに七段飾って片付ける余力はないので、七段飾りのてっぺんだけ(笑)みんなが集うダイニングテーブルの上で、ニッコリ微笑んでいます。
夕方、こうしちゃんが保育所から帰ってきて、
リビングダイニングに入ったとたん、
「おわぁ~!」
歓声が上がりました。
「てまちゃんの!!
 てまちゃんのままと、てまちゃん!」
はっと気が付き、兄を見て
「てまちゃんのにーにと、てまちゃん!」
すかさず訂正した、こうしちゃんでした(^^〃)

日曜日には、五島から長崎まで出てきたばぁばが、おこちゃま達に会いに来てくれました。
重症花粉症のおうしさんがいるめうしんちでは、花粉の時期のお客様は、ちょっと離れた和室の面会室に、お庭からお通しします(^^;)なので、一旦おひな様も面会室までお引っ越し。
みんなでひとつずつおひな様を運ぶのも、なんだかちょっと楽しかったり。
お子ちゃま達も、久しぶりに会えたばぁばと、長崎・佐賀のおばちゃん達からの素敵なお土産に大喜びでした。
本当に、どうもありがとうございました!

そして1日早いけど、
お雛祭りをサケとイクラのちらし寿司で祝いました。
あかりをつけましょ、ぼんぼりに~♪
歌った瞬間、ガラガラどっしゃーん!
「ひ~っ!」
ゴトゴトさんがくる~!(;▽;)と、雷を怖がって、めうしにしがみつくこうしちゃん。
こうしくんが歌を歌ってくれても、それどころじゃありません。
これじゃぁ、ご飯食べれないかも…と半泣きの彼女だったのですが、艶々のイクラを見たとたん、
必死になってほじくって食べてました。
女の子は…やっぱり、花より唄よりお人形よりも、
何かいいモノおいしいモノでしょうか(^^〃)

「お雛様は娘のお守りのようなもの・・・」らいむさんに教えてもらった素敵な言葉。
博多の習わしで、旧の4月辺りまでめうしんちで微笑んでくれてるおひな様。

   「わらってるよ。
                                                       おひぃちゃまわらってる♪」
今日も
こうしちゃんと仲良しです★

ポチッと応援お願いします!

人気blogランキングへ★

prevHOMEnext

カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カウンター
最新コメント
[05/01 やっち]
[04/30 onigiri15]
[03/30 やっち]
[03/29 onigiri15]
[03/06 スペアミント*emi]
[03/06 こうまママ]
[03/05 onigiri15]
[03/03 やっち]
[12/10 プルメリア]
[08/03 そら]
アクセス解析
バーコード
忍者ブログ[PR]

powered by NinjaBlog.Copyright©2007 *meushi* all right reserved.
Template by ねむ