めうしの乳日記 忍者ブログ

プロフィール
HN:
めうし
性別:
女性
職業:
 機械屋の女房で元授乳婦、アトリエ・スペアミントの店員
趣味:
自分が食べれるお菓子づくり
家族紹介:
     旦那さんはおうしさん
     息子9歳、こうしくん
     娘4歳、こうしちゃん
ブログ内検索
スポンサーサイト
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!

マイクロアドは、ブログやサイトにタグを貼るだけでOK!
↓こんな広告が載せれます★
ちょっと楽しい♪

最新商品をお得にGETできて、
ポイントもたまるよ♪
子供を産んだら、めうしのように乳が出た。              乳が出る。喜ばしいことだけど、出過ぎる乳は困りもの。      今では困ったおっぱいちゃんも、楽しい思い出話かも。
[2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12]
2017/08/23 (Wed)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008/03/03 (Mon)

         

こうしちゃんのおひな様は、めうしのおひな様。
こうしちゃんの初節句に、
めうしがノンナちゃんから譲り受けました。
めうしの母ノンナちゃんのおひな様は、ちょうど今のこうしちゃんの歳ぐらいの時に、東京大空襲で焼けてしまいました。
その事が、幼心にとても悲しかったんでしょうね。
結婚してめうしが生まれて、ノンナちゃんはケンじいに、
おひな様をねだったそうです。
まだまだ若かった2人には、とても高価なおひな様。
でも、どうしても七段が欲しかったノンナちゃん。
2人は保険を解約したそうです。
お人形さんを怖がっためうしのために選んでくれたのは、
一番優しいお顔の木目込み人形。
めうしの宝物です。

やっと仕事を仕上げて提出できた2月末に、
おひな様を飾りました。
今のめうしに七段飾って片付ける余力はないので、七段飾りのてっぺんだけ(笑)みんなが集うダイニングテーブルの上で、ニッコリ微笑んでいます。
夕方、こうしちゃんが保育所から帰ってきて、
リビングダイニングに入ったとたん、
「おわぁ~!」
歓声が上がりました。
「てまちゃんの!!
 てまちゃんのままと、てまちゃん!」
はっと気が付き、兄を見て
「てまちゃんのにーにと、てまちゃん!」
すかさず訂正した、こうしちゃんでした(^^〃)

日曜日には、五島から長崎まで出てきたばぁばが、おこちゃま達に会いに来てくれました。
重症花粉症のおうしさんがいるめうしんちでは、花粉の時期のお客様は、ちょっと離れた和室の面会室に、お庭からお通しします(^^;)なので、一旦おひな様も面会室までお引っ越し。
みんなでひとつずつおひな様を運ぶのも、なんだかちょっと楽しかったり。
お子ちゃま達も、久しぶりに会えたばぁばと、長崎・佐賀のおばちゃん達からの素敵なお土産に大喜びでした。
本当に、どうもありがとうございました!

そして1日早いけど、
お雛祭りをサケとイクラのちらし寿司で祝いました。
あかりをつけましょ、ぼんぼりに~♪
歌った瞬間、ガラガラどっしゃーん!
「ひ~っ!」
ゴトゴトさんがくる~!(;▽;)と、雷を怖がって、めうしにしがみつくこうしちゃん。
こうしくんが歌を歌ってくれても、それどころじゃありません。
これじゃぁ、ご飯食べれないかも…と半泣きの彼女だったのですが、艶々のイクラを見たとたん、
必死になってほじくって食べてました。
女の子は…やっぱり、花より唄よりお人形よりも、
何かいいモノおいしいモノでしょうか(^^〃)

「お雛様は娘のお守りのようなもの・・・」らいむさんに教えてもらった素敵な言葉。
博多の習わしで、旧の4月辺りまでめうしんちで微笑んでくれてるおひな様。

   「わらってるよ。
                                                       おひぃちゃまわらってる♪」
今日も
こうしちゃんと仲良しです★

ポチッと応援お願いします!

人気blogランキングへ★

PR
2008/02/25 (Mon)

鼻水風邪がスッキリいかず、
ついにはお耳が痛くなっちゃった、こうしちゃん。
母娘、初体験の鼓膜切開。
スワンさんお勧めの耳鼻科に、毎日通うようになりました。
ぐるぐるスマキ治療に大泣きだけど、終わって帰る時には、
お耳ちぇんちぇいにバイバイができるようになって、
お耳もお鼻もだいぶん良くなってきました。
よかったね、こうしちゃん。
あなたが元気なのが、やっぱり1番!
ほぼ2週間まともに仕事が出来なかったけど、
めうし文句言わないよ。
↑ ホントに?

少しでも遅れを取り戻したいから、夜中に仕事を始めます。
すると…
寝室から、めうしを呼ぶ声がします。
「ままちゃ~ん…ままちゃ~ん…」
1時間置き位に寝室に駆けつけて、お布団に潜り込んで
抱っこねんねトントンのフルコース。
でも…
何回目かに悟った彼女は、眠いおめめをそろぉっと開けて、
「まま、ここにねなちゃい。ここ…ねなちゃい!」
と、めうしの枕をトントンするのでした(^^〃)

土曜日はこうしくんも一緒に耳鼻科に行って、
そのままめうしの実家におじゃましました。
ノンナちゃんにおこちゃま2人と遊んでもらってる間に、めうしは仮眠をとって仕事を進めます。
夕方、そろそろお家に帰る時間ですよ~と、ノンナちゃんとゴロンと絵本してる所に行ってみたら、
「ままちゃん、ないたぁ?ままちゃん、ないたぁ?」
自分がいない間、めうしが泣いてなかったか、気にかけてくれるこうしちゃんでした(^^;)

さぁ、もう寝る時間ですよ~。
お気に入りの花柄のパジャマに着替えたこうしちゃん。
彼女の目に付いたのは、
寒がりおうしさんのあったかズボン下。
ニコニコ引っ張り出してきて、何やら座り込んで始めてます。
小さな足にはとっても長~いんだけど、んしょっんしょっ!、とたぐり寄せ、かわいいあんよがご登場。
「ほらぁ!みてぇ!」
リボンがついた赤い小花模様のパジャマの下には…キャメル色のだぶだぶズボン下。
まるでアラブの踊り子のような、いやいや粋なとび職のニッカポッカのような…(爆)

よ~くできました!
たくさん誉めて…拳を握り、グッジョブ!
こうしちゃん、グッジョブ!
すると、こうしちゃん。
パカッと笑って、両人差し指をクィッと横に向け、
「ぐっじょぶ!」
イェイッ!こうしちゃん、グッジョブ!
あなたのその仕草…
どこから見ても 『死刑!』 byがきデカ
母をしのぐ娘の天然ぶりに、
大喜びのめうし達なのでした\(^▽^)/
             「死刑!」をご存じ無い方は、コチラ

こうしちゃん、あなた故にしんどいけれど、
あなた故に幸せで、
あなた故に、ままちゃん、がんばれるのよ★

ポチッと応援お願いします!

人気blogランキングへ★

2008/02/18 (Mon)

          

スワンさんちの長女ちゃん、スワンちゃん。
ぢつは、こうしくんの憧れの女の子。
保育所で年中さんの秋に、この海辺のいなか街に引っ越してきました。こうしくんの一目惚れでした。
へなちょこのこうしくんが強い男を目指すのも、彼女への思いなのかは定かではありませんが(笑)何かしら作用しているようなんです。
          スワンちゃんとのお話は … 防御の鉄拳
受け身のこうしくんはスワンちゃんを遊びに誘うこともしないし、遊びに行ってもお兄ちゃんのスワンくんと遊んじゃいます。
ママ同士はとっても仲良しなんだけど、何だか妙に意識しちゃって会話がなかったりする2人なんです(^^;)

土曜日は、鼻じゅるこうしちゃんを病院に連れて行く日。
そして、そのままめうしの実家に遊びに行きました。
ノンナちゃんといっぱい遊んでお子ちゃま達も大満足のようだし、そろそろ夕方なので帰ろうかなという頃に、めうしの携帯がなりました。
「あのね、今日スワンとチョコを作ったんよ。こうしくんに持っていったんだけどお出かけだから、玄関前のベビーカーに乗せておくね♪名前も何も書いてないから、一応電話したの。」
との、スワンさんからの電話でした。
そりゃぁ、急いで帰らなっ!!
こうしくんにだけ内緒で(笑)大急ぎで片付けて帰りました。

お家に到着。先に車を降りたおうしさんが、気が付きやすいように、それとなくベビーカーの角度を変えています。
「こうし!起きて!お家に着いたよ。」
眠りこけてたこうしくんを起こしました。
「うぅ~んん…」
寝ぼけながら車を降りて、お家に入ろうとするこうしくんに、
「おい、こうし!なんかここにあるぞ!」
「え…?!」
「なぁに?なぁに?あ…!チョコレート!
 きゃぁ!こうし、よかったね~!誰からだと思う?」
めうし、演技中(笑)
「え、わかんないよぅ…」
「じゃぁ、誰から欲しいの?」
「…(〃_〃)…スワンちゃん…」
「ねぇねぇ。お礼言いにいってみよっか?」
「えぇっ!?でもっ…」
「直接聞いてみて、お礼言いたくないの?」
半ば、強要(笑)
「あ!そういえば、このリボンはスワンちゃんだよ!だってね!図工でリースを作った時、このブルーのリボン持ってきたてたもん!」
オパールみたいに光る、ブルーのカーリングリボン。
さすが好きな女の子の事は、よく見てるね。
「よしっ!それなら、今からありがとう言いに行くぞ~♪」
めうしの勢いで、
それまで眠ったまま抱っこされてたこうしちゃん、
「いく~!いく~!いっちょ、いくぅ~!」
即決即答でした(笑)

「じゃ、行ってくるね!」と、車から灯油を降ろしてるおうしさんに手を振って、自転車でスワンさんちを目指します。
こうしくん、心なしかいつもよりスピードが出てる気がするよ。
到着してピンポーンと鳴らしたら、スワンさんが飛び出してきてくれました。
「あ、ごめんねぇ!今、スワン、ピアノのレッスンに出かけてるんよぉ。」
すると、めうしが何も言わなくても(いつも指示待ちなのに!)
「あの、これ…」と、チョコをスワンさんに見せるこうしくん。
「あ、そうなんよ。こうしくんにあげる~って、スワンと作ったの!おいしいけど、歯が折れそうなくらい硬いけん、気を付けてね(^^)」
こうしくんが、直接ありがとうを言いたかったみたいだとお話しすると、今から迎えに行く所だから、先生のお家の前で待ち合わせということになりました。
「じゃ!あとでね!」
めうしとこうしくんは、そのままチャリチャリっと先生のお家を目指しました。

ピアノのレッスンが終わり、お待ちかねのスワンちゃんが、ドアから出てきました。
居るのはママだけだと思っていた彼女は、
めうし達を見てびっくり。
すると、こうしくんは、すすす…っと彼女の方に行き、
微妙な距離のまま
「あの、これ…チョコレート、ありがとう(〃_〃)」
大きくはないけれど、
ハッキリした声で下を向いたまま言いました。
あぁ…もぅ、めうし、黙ってられません(〃▽〃)
「あのね、スワンちゃん!こうしはね、このリボンでスワンちゃんってわかったんだって!リース作った時に、見てたんだってよ。さすが、好きな子の事はよく見てるね~♪
そんでね、まだ、誰からのチョコかわからない時に、誰からもらいたかったのか聞いたら…スワンちゃんなんだってよ♪」
「あ゛ぁ~っっ!!もぅっ、ママぁ~っ!!!」
顔を背けたまま、スワンさんちの車の影に、
こうしくんは隠れちゃいました(笑)
スワンさんとスワンちゃんが、トコトコと後ろから追いかけると、そのままトコトコと逃げてお顔を見せてくれません。
「あは!こうしくん、照れてる♪」
そして、ふと、スワンさんが側にいる娘を見下ろすと…
「あはっ!スワンも照れてたぁ♪」
ほっぺがポワンで、
うつむいてる小一男女2人なのでした(^^〃)

無事ありがとうと言えたので、
バイバーイと2人に手を振って別れました。
さぁ、おうしさんも待ってるし、
お家に帰るぞ~♪とチャリを漕ぎ始めたら、
「もぅっ!おしおきするぞぉ~っっ!!!」
と、スゴイ勢いで、後ろからこうしくんが走ってきます。
「きゃは!逃げろ~っ♪」
「にけろ~!」
めうしの前に座ってるこうしちゃんが、嬉しそうにぴょんこぴょんこ跳ねました。

お家に帰って、大事なチョコを、みんなにお味見させてくれた
こうしくん。コーンフレークが入ったそのチョコは、
確かにガリリっっとおいしかった。
もう一個は、大事に1人で食べるんだって★

ポチッと応援お願いします!

人気blogランキングへ★

2008/02/16 (Sat)

         

めうしが断乳したら、作ってみたかったお菓子。
それは…バウムクーヘン!
バターはおっぱいが詰まる元だし、赤ちゃんがいたらゆっくり巻き巻きなんてできないし…
やっちさんに作り方を教えてもらってから、ず~っとず~っと、作りたくてしょうがなかったんです。

バレンタインの日に微熱が出ちゃったこうしちゃん。
元気はあるけど、
お咳コンコン鼻水小嬢は保育所には行けません。
決算も大詰めを迎えて提出期限も迫る中、仕事が出来ないめうしは、大人しくこうしちゃんと遊んでいるにはちとツライ(^^;)
よぅし!そんなら今日は、お菓子職人ゴッコだ!
バウムクーヘン作ろうよ♪
まずはやっぱり、ラムバニラかな。
こうしちゃんの大好きなかぼちゃも入れてみよっか?
おうしさんとこうしくんには、バレンタインだしチョコレートを入れちゃおう。あ、バナナとしましまにしたらチョコバナナだ♪

ウキウキしながら3種類の材料を準備して、卵を泡立てます。
ウィ~ン…とハンドミキサーが動き出すと、慌てて走り出して
コタツの上によじ登るこうしちゃん。
「こうしちゃん、どうしたと?こわいの?」
「うん。」
リビングのコタツの上から、
めうしが材料を混ぜていくのを待ってます。
「まぁまぁ、できたぁ?」
「まぁだぁ。」
ウィ~ン…
「まぁまぁ!できたぁ?」
「まぁだぁ。」
ウィ~ン…
「まぁまぁ?できたぁ?」
「できたよぉ!」
テテテ~っと、戻ってきましたよ(^^〃)

ホットプレートにうす~く生地をのばして、焼けてきたら端っこから、巻き巻き、巻き巻き。
「まぁまぁ、あっこちてぇ~!」
あ、やっぱり?そろそろ抱っこして欲しい?
よいしょと椅子を持ってきて、こうしちゃんを抱っこします。彼女の背中越しに、巻き巻き、巻き巻き。
生地を流し込んでのばしては、巻き巻き、巻き巻き。
「まぁまぁ、まきまきできたぁ?できたのぉ~?」
「できたよ~!」
切ってみると、ちゃんと年輪が出来てて感激モノなんです♪

板チョコを盗み食いするこうしちゃんを追いかけたり、
卵を転がそうとするこうしちゃんを止めようとして、準備していたお砂糖をひっくり返したり、
そんな事をやりながら、計6本巻き巻きしていたら、日が暮れてラッピングまでこぎつけませんでした(^^;)

改めて次の日に、
きれいに切ったバウムクーヘンにリボンを結んで…
いつもめうしを応援してくれてる父と母に。
いつも素敵な差し入れで、
めうしを元気づけてくれるスワンさんに。
同じ日に高いお熱を出しちゃった、こぐまちゃんにも、
元気出してねって。

そして肝心のおうしさんには…
花粉症対策に紅富貴の粉茶を添えて。
さぁ、この高濃度メチル化カテキンが、
どこまで効いてくれるかな?

やっちさんのバウムクーヘンは、こちらへ★
参考にさせてもらったヤミーさんのブログは、こちらへ★

ポチッと応援お願いします!

人気blogランキングへ★

2008/02/12 (Tue)

こじかくんちは、剣道三兄弟。
お兄ちゃんもお姉ちゃんも剣士です。
日曜日は、こじか兄君のバザーがあるから遊びに来てね~♪とお誘いを受けました。
めうしんちからバザー会場の金印が出た島まで、約5km。
車で15分位のものです。
島を目指して走っていくと…松林がなくなって、
道を挟んで左には博多湾、右には玄界灘が現れます。
寒風吹き荒ぶ白波の中に、サーファーがちっちゃいアリンコのように見え隠れしています。
お~!元気だぁ。若者はすごいなぁ~。
あったかな車の中からお子ちゃま達と、アリンコ!アリンコ!と喜んでいたら、去年の事を思い出しました。
そう、めうしは去年、
このバザーに、チャリンコで出かけたんだった…。
しかも、前にこうしちゃん10kg、
後ろにこうしくん20kgを乗せてね★

去年もこじかママに誘われて、
出店場所をキチンと聞いてなかっためうしは…
中学校のバザーなら中学校のはず!
2.5km位の道のりなら、ちょっと寒いけどチャリも楽しいよ♪
と、足取り軽く出かけました。
「ぴゅーぴゅー風が、寒いねぇ」と、こうしくん。
「ねぇ!」と、こうしちゃん。
「そしたらね、バザーの豚汁がおいしいよ~♪」
なんて、お子ちゃま2人乗せて、ご機嫌でチャリを漕ぐめうし。
ちょっときつかったけど、中学校に着きました。
でも、ガラーンとして誰もいない。
困り果ててうろうろしていたら、通りすがりの先生が居た!
「あの、剣友会のバザーはどこでしょうか?」
「え!?僕…知らないんですよ。ちょっと待っててね!」

…10分後。

「志賀公民館だってよ!」
「え…!?しかのしま!?」
先生も、生あたたかい目で、前後にお子ちゃま、チャリに跨るめうしを見つめています。
せっかくココまで来たのに、諦めて帰るのはイヤだぁ…。
今来た位と同じぐらい走ったら、こじかママが豚汁を食べさせてくれるやん!
同じ距離走って帰るぐらいなら、めうしは前に進みたいもん!
「せっかく来たから、このまま行って来ます!」
先生は、さらに生あたたかい目で、
めうし達に手を振ってくれました(^^〃)

寒いけど、松林がある間は守られてるので、チャリはそれなりに進みます。でも、松林が途切れ、目の前に島が現れて、海の中にまっすぐ伸びる道が現れたとたん、
びぃゅうおぉぉぉぉぉ~!!!!
海風に襲われて、自転車が進まないのです(涙)
「うわぁぁ~!!」
「きゃぁぁ~!!」
道路に乗り上げ降り積もった砂が、
チャリのタイヤを拒みます。
「こうし!ゴメン。自転車降りて、歩いてくれん?」
「え~!」
こうしちゃんの頭に、コートのフードをシッカリかぶせ、砂混じりの海風の中、島を目指してじりじり進みます。
「ママ!風が痛いよ(;▽;)ビシビシするよ!」
「風が吹いたら背中を向けて耐えるとよ!
 風の方を向くから痛いの!」
6歳児に、かなり無茶を言うめうし。
玄界灘も、めうしの頭の中も、ドッパーン!白波立ってます。
でも、この見えてる約800mが縮まないの…(涙)
何とか猛風の中、橋を渡りきり、チャリチャリ行けば公民館。
自転車から降りたら、
固まっちゃって足が動かない3人でした(笑)

「いらっしゃ~い♪
 えっっ!?チャリできた!?
 うそぉっ!?私、志賀公民館って言ったや~ん!
 もぉ~。まったく、めうしちゃんったらっ♪」
明るく笑い飛ばしてくれるこじかママと、
こじかんくんとこじかちゃんの笑顔。
あったかい豚汁とぜんざいで、ガチガチガクガクだった体がほぐれていきました。頑張ったね~(^^;)と剣友会のママさん達の、笑顔もあったかかったよ~。
十分に充電できたから、おうしさんのかしわご飯を買って、
帰りは3人鼻歌交じりでチャリチャリ~っと帰りました。

そして、おうちに帰り着いたら…
こうしちゃんのお靴がない!片っぽナイ!
こうしくんも履いた、こうしちゃんも履いてる、
大事なファーストシューズなのに!!
おうちに入って、一部始終をおうしさんに話しながら、
こうしちゃんにオッパイ飲ませたら…
「ゴメン!やっぱりお靴探しに行かんと、
 私、何も手に付かない(涙)」
もう一回、1人チャリに跨るめうしでした。

ナイ…ナイ…ナイ…!
やっぱりナイっ!
でも…もうちょっと行ってみよう、もうちょっと。
そしたら…あるかも!
あ…!
あった!
あったよっ!!!
チャリを降りて、小さなお靴を抱きしめたその場所は、
島に渡る、あの橋のたもとでした(笑)

そんな事をくすっと思い出しながら、
ニッコリ笑顔でこじかママにご挨拶。
何食わぬ顔でお店を見て回り、
かしわご飯とおぜんざいとカレーを買って帰ろうとしたら、
「今年もチャリで来たのかなぁ?」
剣友会ママさん達に、声をかけられちゃいました(^^〃)
やっぱり、憶えてた?

ポチッと応援お願いします!

人気blogランキングへ★

prevnext

カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カウンター
最新コメント
[05/01 やっち]
[04/30 onigiri15]
[03/30 やっち]
[03/29 onigiri15]
[03/06 スペアミント*emi]
[03/06 こうまママ]
[03/05 onigiri15]
[03/03 やっち]
[12/10 プルメリア]
[08/03 そら]
アクセス解析
バーコード
忍者ブログ[PR]

powered by NinjaBlog.Copyright©2007 *meushi* all right reserved.
Template by ねむ