めうしの乳日記 忍者ブログ

プロフィール
HN:
めうし
性別:
女性
職業:
 機械屋の女房で元授乳婦、アトリエ・スペアミントの店員
趣味:
自分が食べれるお菓子づくり
家族紹介:
     旦那さんはおうしさん
     息子9歳、こうしくん
     娘4歳、こうしちゃん
ブログ内検索
スポンサーサイト
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!

マイクロアドは、ブログやサイトにタグを貼るだけでOK!
↓こんな広告が載せれます★
ちょっと楽しい♪

最新商品をお得にGETできて、
ポイントもたまるよ♪
子供を産んだら、めうしのように乳が出た。              乳が出る。喜ばしいことだけど、出過ぎる乳は困りもの。      今では困ったおっぱいちゃんも、楽しい思い出話かも。
[3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13]
2020/04/07 (Tue)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008/02/08 (Fri)

何処に行くにもめうしの後をついてくる、娘2歳こうしちゃん。
お風呂も一緒、寝るのも一緒、いつも一緒。
もちろんおトイレだって♪
断乳してから、早4ヶ月。
めうしにも、普通に月よりの使者が訪れるようになりました。
そして、こうしちゃんも、当たり前のように
小部屋の秘め事についてくるの。

「まぁまぁ♪これ、おむちゅぅ?ままのおむちゅぅ?」
…そうだね…ママの、オムツだね…(-_-;)
「まぁまぁ!これ、うんちぃ?ままちゃんのうんちぃ~!?」
…うんち…じゃぁないよ…うんちじゃぁ…(〃_〃)
月よりの使者が、水と一緒に去っていく瞬間、
「ままちゃんのうんちぃ~!ばいば~いってぇ~!」
白い陶器をのぞき込み、
惜しみなく手を振る愛娘、こうしちゃん。

小部屋から、2人で手を繋いで出てきたら、
ねぇねがお風呂に入るトコ。
「ねぇねぇ!聞いて聞いて!今ね…!」
思わず閉まりかける磨りガラス戸を止めて、
彼女に一部始終を話しました。
「ぷふっっ!」
思わず吹き出し、こうしちゃんのホッペをつついて、
「こうしちゃん!
 あなたも、そ・の・う・ち・ね♪」
艶のかかったねぇねの微笑みに、
今度は、めうしが吹き出しました(^^〃)

クリンクリンの巻き毛に、ポンポコリンのお腹。
まさに、キューピーこうしちゃん。
そんなこと、
あたちには、まだまだ関係ありまちぇ~ん♪
ツルツルぷりぷりの
かわいいお尻が、めうしにそう言ってました★

おめめ汚し失礼しました!

人気blogランキングへ★

PR
2008/02/05 (Tue)

おうしさんの誕生日を祝って、
それから順々に潰れていっためうしんち。
おうしさんはやっぱりお風呂に入った後、もう一度やり直しで、それからキッチリ4日間寝込みました。
そして、ちょっと離れた和室がお部屋だから大丈夫かな?
と思っていた、ねぇねまで…。
インフルエンザ、思ったよりは軽かったとはいえ、
やっぱりインフルエンザ。
熱が下がっても、思うように体が動かないんですよ。
みなさんからの、おうしさんへのお祝いの言葉や、家族を気遣ってもらう言葉がとっても嬉しくて、支えになっためうしです。
本当に、本当に、ありがとうございました♪

めうしとこうしちゃんが同時に潰れて、さぁどうなる!?
めうしんちの晩ご飯!という時に、
スワンさんが、おつゆたっぷりホクホクの肉じゃがや、
特製大豆入りかしわご飯を持ってきてくれたり。
ノンナちゃんが、鶏と里芋を煮て、ケンじい特製の半熟煮卵も一緒に持ってきてくれたり。
おいしい煮物達が、体も心も、ほっこりあっためてくれました。
こちらも、本当に、本当に、ありがとうございました♪

こうしくんが学校を休んでいる間、近所のこじかくんが
学校からの【お休みお届け便】を持ってきてくれました。
学校から帰ってすぐに、夕方めうしんちにやってきてくれた
こじかくん。
「こうし…はやくよくなってね。」
玄関の引き戸と入ってすぐの仕事部屋の壁とに離れて、
照れてちょっとうつむき加減の小1男子2人。
なんともいえない間に、
母はじんわりイイものをいただきました(^^〃)

近所の神社から頂いたお豆を升に入れて、めうし達が準備をしていたら、病み上がりのおうしさん、去年こうしくんが作った
リアル青鬼面を被ってやって来ました(笑)
「ひ~ん!」
本気で怖がり、めうしの足にしがみつく、こうしちゃん。
「おには~そと!ふくは~うち!」
カッコよく豆を投げて鬼退治している兄を見て、
そうか!こうすれば鬼に勝てるのね♪
そんなら、あたちもあたちも!
と、こうしちゃん、とたんに元気になりました。
「ひぇ~!もぅ逃げちゃうもんね~!」
と、青鬼が去った後、
中庭に向けて子供達と豆を蒔く。
冷たい凛とした空気にむかって、福を呼び込むために。
あんなに辛そうだったこの子達も、
こんなに笑って、元気になった。
あんなにちっちゃかった水仙の芽も、
背が伸び、花が咲き出したね。
もう、節分だもの。
まだまだ寒いけど、春はもうすぐそこだね。
後ろから、おうしさんが
「ふくちゃんだよぉ~ん♪」
と、戻ってきました(笑)

今日も元気に、こうしくんはこじかくんと学校に行き。
「ちぇんちぇ~い!」とこうしちゃんは保育所に行きました。
彼女を送っていった帰り道、お日様がキラキラ眩しいんだな。
さぁ、お仕事頑張るぞ★

ポチッと応援お願いします!

人気blogランキングへ★

2008/01/26 (Sat)

                             

めうしのお誕生日を祝った次の日の早朝、おうしさんは
とある県の博物館の展示物メンテナンスの仕事に、3日間出張でお出かけしました。
めずらしく、おうしさんが不在のめうしんち。
朝、パパにいってきますするの…と泣いちゃったこうしちゃんは、保育所にお出かけする前に、
「ぱぁぱぁ?ぱぁぱぁっ!いっちきま~ちゅ!」
と、お電話しちゃいました。
そんなおうしさんのお誕生日はというと、1月25日なんです。
ツッコミ大魔王のおうしさん、
ヘタなプレゼントはツッコまれるからなぁ…何がいいかなぁ…と、ねぇねが相談にやってきました。

寒がりのおうしさん。冷え込む仕事部屋でのデスクワークには、寝袋がかかせません。下半身だけ青い寝袋に両足を入れ、デスクチェアに腰をかけて、ちょっと斜めに足をそろえると…なんだかマーメイドなおうしさん(笑)
古い愛用品だったその寝袋、ついには両肩の縫い目がほどかれて、そこから手が出るようになりました。そして、ちょっとトンがった頭の部分をかぶってチャックを閉めれば…
ほうら!ヒトデマンのできあがり~♪

こうしちゃんが生まれる前は、おうしさん製作のパソコン2台分デスクの下に、大きな毛布を縫い付けて中に小さな電気ストーブを入れて、おコタ風に使ってためうし達。
「何でやめちゃったの?」
毛布の細かい抜け毛が、
喘息気味だったこうしくんに良くなかったみたいでね。
「よし!それなら、
あたし、着脱式のおコタを作っちゃおうっと♪」
思い付いたねぇねは、ブィ~ンと材料を買いに行きました。

コタツ用のうす掛けをジャキジャキ切って、昔スワンさんから貰ったハギレで切り口を覆い、めうしのミシンでねぇねはジャカジャカ縫っていきました。裏はボタンで強化しつつ紐を縫い付けて、デスクに結び付ければ…
ほうら!椅子まですっぽり♪デスクおコタのできあがり!
ミシンで縫えなかった細かい部分だけ、めうしがチクチク縫いました。
これで、おうしさんはヒトデマンから人間に戻れるのね!
妹ちゃんの愛だね!ありがとう、ねぇね!
めうしとねぇねは素晴らしい出来栄えに、
手を取り合って小躍りしちゃいました(^^〃)

ちょっとお誕生日には早いけど、おコタはデスクに付けたまま、おうしさんの帰りを待ちました。
ただいま~!と帰ってきて、何気なくデスクの側に荷物を置いていたおうしさん。
「おわっ!何だこりゃっ!コタツっ!?」
すごいでしょ(^^〃)ねぇねが考えて作ってくれたんだよ!
座ってみて!座ってみて!
「スゲーっ!おっっ!ほわぁ~っとあったかい♪」
ツッコミ大魔王のおうしさんも、
ニコニコの大満足のようでした。

25日の夕方、保育所から帰ってきてお家に入る前、めうしはこうしちゃんに言ってみました。
こうしちゃん、今日ね、パパのお誕生日なんだよ。
「え!?おたんぢびぃ?」
うん。パパのお誕生日。こうしちゃん、パパにお歌うたえる?
すると、こうしちゃんはコクンと頷く間もなく、
「ぱぁぱぁ~っ!」と、
玄関から仕事部屋に走り込み、デスクに座るおうしさんの所に駆け寄りました。

おたんぢぃびぃ~、おめれとぉ~♪
てぇまぁちゃん、おめれとぉ~。

こうしちゃん…
自分のお名前じゃなくて、パパちゃんで歌ってあげてね(笑)

インフルエンザで、40度まで熱が出ちゃったこうしくん。
だいぶん回復してきたとはいえ、あんまり食欲がありません。
それじゃぁ、ケーキは明日にとっておこうか。
おうしさんの大好物、前日からネギとショウガでじっくり漬け込んで高圧で蒸した、五島のばぁば直伝の蒸し豚でお祝いをしました。
ひとしきり、みんなでお誕生日の唄を歌ったら、
「おうしくん!おめでとぉ~!」
こうしくんが起立して、叫んでくれました(^^〃)

めうしからおうしさんへのプレゼントはと言うと…
裏地のチェックがかわいい焦げ茶のフリースジャケットと、
ストライプがピシッと見えるコーディロイのシャツでした。
だんな様は、いつまでも素敵にしていて欲しいもの★
お食事前にお召し替えしてくれたおうしさん、ありがとね。

  たった今できあがった、
                      おうしさんのケーキ。
おうしさん、
4★歳のお誕生日、おめでとう!

ポチッと応援お願いします!

人気blogランキングへ★

2008/01/21 (Mon)

          

金曜日、すごく冷え込んでアラレが降りました。
こんな日は、山では雪が積もっています。雪が降ると、うずうずしてくるめうしんちの男達。土曜日はこじかくんも誘って、山に雪遊びに行きました。
そんな次の日の朝、微妙な筋肉痛に、こうしちゃんとおコタにもぐってまったりしていたら…
「めうしちゃん、お誕生日おめでとう♪」
そうなんです。1月20日は、めうしのお誕生日なのでした。
ねぇねがペーパーバッグいっぱいに、ちっちゃなかわいい包みをたくさん入れて持ってきてくれました。

「や~ん♪ありがと~!」(〃▽〃)
次から次に、開けてみると…
型も傷つけずに、簡単にシフォンケーキを型からはずせますよ♪シリコン製パレットナイフー★
手軽にレモンやオレンジの皮が削れます♪レモンピーラー★
パフッとつかめる♪ネコのお顔の鍋つかみー★
どんなに折っても大丈夫♪菜箸5膳セットー★
たっぷり入るよ♪ガラスの紅茶ポットー★
包みを開ける度に、めうしの顔が緩みます。
あは!めうしは気を抜くと、シフォンケーキの型抜きを失敗して、ボロボロにしちゃうもんね!
あは!マフィンを作る時は、レモンの皮を薬味用の下ろし金で擦ってるもんね!
あは!めうしの鍋掴み、焦げてるもんね!
あは!寿命もあるけど、最近めうし、菜箸を3本立て続けに折ったもんな!
あは!今のポットは、確かにみんなで飲むとお代わり分がなくなるもんね!
スゴイよ、ねぇね!ありがとぉ~(〃▽〃)よく見てるね~♪
おまけに、ポットの底に貼ってあった品番のシールに、ひらがなで「す き」と印刷されてました(笑)
なんだか、きゅぅ~んと来ちゃったよ♪
と、ねぇねと笑っちゃいました。

そんなこんなでお片づけをしていたら、
ピンポーン♪となりました。
玄関に走っていったら、そこにはスワンさん。
お誕生日のプレゼントに、めうしに内緒でお洋服を縫ってくれていたのでした。
彼女がデザインして、1つ1つ丁寧に作り上げられた、素敵なブラウスとボレロ。そしてスワンちゃんが焼いてくれた、ニンジン紅茶ケーキが添えられてました。
ネットで布屋さんをしながら、自分でデザインしたお洋服も作って売っているスワンさん。
子育てしながら、自分の道を歩いている素敵な女性。
とっても忙しい身なのに…ホントにホントに、ありがとう。
彼女が帰った後に包みを開いていたら、たまらなくなって
めうしはお洋服を抱きしめました。

こうまママさんからも、マイケーキ焼いてるの?とお祝いメールが届き、めうしがうまれた3時30分頃、両親と兄からも、
おめでとうの電話がありました。
そうなの。めうしはおやつの時間に生まれました、
おやつの申し子なんです(^^〃)

夜はみんなで、ベーカリーレストランにお食事に行きました。
そしたら、いつのまにか、
おうしさんはお花を準備して立っていました。
そして、きれいなピアスをプレゼントしてくれました。
次から次に運ばれてくる、焼きたてホカホカのパン達に、こうしくんもこうしちゃんも大喜び。おこちゃま2人がにこにこ顔を並べて、めうしに歌ってくれました。

おたんじょうび~、おめでとぉ~♪
め~うしちゃん!
おめでとぉ~。
どんどんのびて~、てんまでとどけ~!
ほんとに、おめでとぉ~♪
おめでと~!!

うまれてから、一番幸せなお誕生日だったかも★
みんなみんな、ありがとう!


    スワンさんが作る素敵なお洋服達は、コチラへ
                ↓
         ★アトリエ スペアミント★ 


ポチッと応援お願いします!

人気blogランキングへ★
  

2008/01/15 (Tue)

          

めうしの冬の楽しみの1つ。ストーブの上でお芋を焼くの。
多乳系授乳婦ゆえに、甘く高カロリーなお菓子が食べれなかっためうしにとって、ストーブでじっくり焼いた甘いお芋は幸せなおやつでした。
そういえば、親友のスワンさんがたんまりくれたお父様お手製のお芋もあるし、もっさり頭のこうしくんの散髪をジャマしないためにも、こうしちゃんを惹き付けておくためのアクションが欲しいトコ。あ、バナナも死にかけてる(笑)
それなら、ちょっとおしゃれに
バナナキャラメリゼのスイートポテトを作っちゃおう♪

                  * バナナキャラメリゼのスイートポテト *

・サツマイモ           4~5本      〈バナナのキャラメリゼ〉
・ハチミツ            大さじ2杯       ・バナナ   1本半
・バター              10g            ・レモン汁  2搾り
・卵                1つ                        ・バター   大さじ1
・ヨーグルト           大さじ2杯             ・ザラメ   大さじ
・生クリーム            たらっと1周                              山盛2杯
・シナモン       2ふり                   ・ラム酒   1垂らし
・バニラエッセンス  ぴぴっと2ふり   
・ラム酒        たらっと1垂らし    〈めうしの目分量  
・三温糖        大さじ2杯        につき細かい分量
・レモン汁         ぎゅぎゅっと2搾り       はご了承下さい〉

(1)よく洗ったサツマイモをアルミホイルに包んでストーブにの
      せる。たまにひっくり返して、じっくり焼く。
(2)焼き芋ができたら、皮を剥いてポテトマッシャーで徹底的
       につぶす。
(3)ハチミツとバターを30秒ほどチンして(2)に投入。
       よく混ぜる。
(4)よくねり混ぜながら、卵、ヨーグルト、生クリーム、
       シナモン、バニラ、ラム酒を加えて更に混ぜる。
(5)三温糖とレモン汁で味を調える。(お好みで調節を!)
(6)口金をセットした搾り袋に(5)を入れ、アルミカップに絞り
      出す。
(7)バナナをスライスして、レモンでマリネしておく。
(8)テフロンのフライパンにキャラメリゼ用のバターを中火で
      熱し、ザラメを投入。
(9)溶けて、グツグツブツブツ煮立ってきたら、ちょっと煮詰め
      てバナナを投入。キャラメルを絡めながら、バナナを炒め
      る。最後にラム酒でフランベする。
(10)絞り出した(6)のスイートポテトに(9)のバナナをのせて
       オーブンへ。
(11)オーブンの最高温度で焦げ目がつくまでサラッと焼いた
       らできあがり。(めうしんちは、上強火オーブンで約17分。
       上火が選べない場合は、意外とオーブントースターが
       お勧め♪)

お友達が鹿児島に帰省するたびに、お土産でいただく唐芋レアーケーキ。アイスクリームのようになめらかで、とってもクリーミー。でも、高カロリー(笑)
あんなお菓子をめうしも作ってみたくて…それで、ちょっと異色のスイートポテト。そしてついでに、カロリーダウン。
おうしさんは、
「ちょっとやわらかいね。カリッと焼けた感が欲しいなぁ。」
濃厚味が大好きなめうしの兄は、
「スイートポテトって、もっとドッシリして、ネットリしてて欲しいよなぁ。バターたっぷりの♪」
でも、フルーティーでさわやかな感じが気に入ってくれた、めうしの母ノンナちゃん。
「紛らわしいから、スイートポテトじゃなくて、別の名前を付けたらどぅお?」
ん~、何がいい?
「バナナねりイモ!」 by おうしさん

一番にお味見してくれたねぇねからは、
「鹿児島のお芋のレアケーキより、めうしちゃんの方が好き♪」
嬉しい言葉をもらった後に、
「バナナネルリィイモ!」
巻き舌で発音。
さすがねぇね、ちょっと異国情緒が香ります。
ことのほか、女性には好評だったバナナねりイモ。
よろしかったら、おためしあれ(^^〃)

ポチッと応援お願いします!

人気blogランキングへ★

prevnext

カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カウンター
最新コメント
[05/01 やっち]
[04/30 onigiri15]
[03/30 やっち]
[03/29 onigiri15]
[03/06 スペアミント*emi]
[03/06 こうまママ]
[03/05 onigiri15]
[03/03 やっち]
[12/10 プルメリア]
[08/03 そら]
アクセス解析
バーコード
忍者ブログ[PR]

powered by NinjaBlog.Copyright©2007 *meushi* all right reserved.
Template by ねむ